2017/06/20

Lotus FE Concept M02T project その10

Lotus FE  Concept M02Tプロジェクトとは
不注意から自損事故を起こし前後カウルが破損したロータス・エリーゼ。修理を始めたのですが、元来のクルマ馬鹿が出て、素敵な仲間に恵まれて、修理&モディファイに...。オリジナルデザインボディーのエリーゼが、構想から2年の歳月を経て誕生しました(フヂイエンヂニアリングとの共同プロジェクト)。

その10 仕上げ作業

内外装の組み付けが完了し、車検も無事取得。残るは、仕上げの作業です。

CNC旋盤削り出しによるオリジナルエンブレム
ネオクラシカルなカウルを纏ったエリーゼは、エリーゼを車名として名乗るには不釣り合い。新たなミッドシップ・スポーツカーとして車名はプロジェクトの名前に決定。エンブレムを作製して仕上げることにしました。

クルマのイメージとマッチするフォントを探し、大まかなエンブレム案をFujiiに提案。バランスを考えて、一部修正し、CADを用いてエンブレム原案が完成。


エンブレムはアルミ板をCNC旋盤で削り出し。サイズが小さいので、細心を注意を払って1mmビットで時間を掛けて削り出されました。


フロントカウルにはロータスのABCバッチを配置しますが、左右ウィンカー上部に「Lotus FE Concept M02T」エンブレム、リアカウルにはオリジナル「Lotus FE」バッチを配置します。

ヘッドライトカバーは、当初フロントカウルに接着する予定でしたが、クラシカルなイメージとメンテナンス性を考慮して、ビス止めに変更。特徴的な目元が可愛らしく仕上がりました。


フロントナンバーステーも、このクルマのためにFujiiがデザインし、アルミとカーボンを使った特別なモノ。


純正スポークタイプ、シルバーのアルミホイールも良くマッチしていますが、K&Eとしては上品さが欲しく、エキシージ用純正アルミホイールを流用してカラーリングを変えてみる予定です。

次はいよいよ完成お披露目(予定)です!

2 件のコメント:

おかんの頭の頭 さんのコメント...

いいよ~良い!
エンブレムも雰囲気あるし、ライトもイイ!!
羨ましいので、早く見せてください(笑)

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

リアバッチのデザインはもう少し違うものになるようです。
お披露目会、やりましょうね!