2017/05/23

Italian Job(イタジョブ)2017

今年は何もトラブル無くイタジョブに参加。あ〜、久々だ。
思えば、2016年は病み上がりのFSZは積車での参加。その前の2015年はOH中に付き見学。2014年も修理中で見学.....


今回は、前日から岐阜入りしていたので、谷汲経由で藤橋村に向かいました。朝の山間は、気温も低く、空いたワインディングは気持ちよく走れます。目標8時半で7時過ぎに出発。程なくして、交差点でジュリア・スーパーとすれ違いました。


Eと顔を合わせながら、
「イタジョブへでも行くんかね。でも、方向違うしねぇ...」

K&Eは野暮用のため、近くのコンビニに入店。すると、一人の男性が近づいてきて、おもむろに、
「イタジョブ行かれますよね。後付いていっても良いですか?」

先ほどすれ違った方でした。聞けば、三重から会場を目指していたのですが、どこかで間違えて岐阜の山奥まで来てしまったとのこと(大変でしたねぇ)。ということで、ココから2台で藤橋へ。


思った通り、空いたルートは気持ちよく、到着は8時過ぎ。今まで、集合時間ギリギリが多かったK&Eには珍しく、普通に会場入りができました(笑)。


いつもの顔ぶれにホッとしたり、新たな顔ぶれに興味津々だったり、何もしないイタジョブをゆっくり満喫しました。ただ、ただ、暑かった。5月半ばなのに.....
もっと、もっと、色々な方と話したかったのですが、木陰から出ることができず。


でも、これが、これこそが、イタジョブの醍醐味。
来年は、もう少し涼しいと良いですね(既に来年の話)。


帰路はイタジョブへの道で紹介した垂井経由で。途中、池田の道の駅でいけだやの肉桂餅を購入。これだけは外せません(笑)。ということで、本日の戦利品!

暑さでソコソコ疲労しましたが、調子の良いFSZでの参加は良いものでした。

0 件のコメント: