2009/02/04

ウォッシャーバッグ

この画像でピンっときた方、ヤバいです(笑)。

随分前にスポルトのウィンドウウォッシャーを補充して、気がついたら一度も使わぬうちにカラカラに干上がっていました。まぁ、夏場も有ったしなぁ。でも、1Lものウォッシャーが一夏で飛ぶのだろうか?

ひょっとしたらポンプがダメなのかと、水を補充して試してみると、「ウィーン」とモーターが唸って、ちゃんと水が出ました。

「なんだ、やっぱり水切れか」と思っていたのですが、暫くしてふと見るとガレージに水が流れた跡がありました。その水の跡を辿っていくと、スポルトのエンジン下に行き当たりました。アレレ???

ボンネットを開けて見てみると、バッグの真下に水たまりが。ハイ、漏れています!
外して調べてみると、バッグ両下側角に破れが....

厄介なのは、バッグが塩ビ?製なこと。これってボンドでくっ付かない(くっつき難い)。となれば、熱を掛けて溶着がベスト。なのでホットシーラーを使って修正することに。

両角シーリングして、カットしました。不格好ですが、これで水漏れは完治!

0 件のコメント: