2018/02/03

イイ感じ!

フヂエン、藤井社長から連絡。

「エリーゼの準備できています! ステアリングから振動は無かったように思います。
それよりも、ダルな感じが消えて足回りの剛性感が出ています。好印象です。
直進性も改善しています。ぜひ乗ってみてください!!」

というわけで、引き取りに行ってきました。

リアロアーアーム
フロントアッパーアーム
交換したブッシュ、ボールジョイント、スタビリンク、ボルト類

乗り出して直ぐに体感。車格がグレードアップした感覚です。

助手席のEは、
「エリーゼがBMW320dに近づいた」「軽自動車が普通車になってような」
とのコメント(オイ、オイ)。

めちゃくちゃ、イイ。こんなに体感できるとは。なんと言うか、足がシットリ、ネットリしている感じ。段差を越えても、「バチん」とか「ガチャン」という感じではなく、「コクっ」というような(表現難しい)

作業をしてくれたブルーノ君曰く、
「そんなに、ブッシュはへたっているようには見えなし、ボールジョイントもガタはなかったですけど」
だそうですが、これまでとは全く違います。新車の時はこんな感じだったのかなぁ。。。
これなら、アブソーバーは全然問題ないのではと思える。

今回、アライメントを取り直し、キャスターを少し寝かしたので、直進安定性が増して、ハンドリングも非常に落ち着きました。

ハンドルシミーの有無は、その速度域まで出していないので未確認ですが、期待が持てそうです。

2018/01/28

2018年 クルマ関連イベントカレンダー(興味あり&参加するかも)


  • LEM (Lotus Enjoy Meeting)(3月11日、モリコロパーク)
  • コッパ・デル・ラボーロ・イタリアーノ・オープン戦(3月18日、名阪スポーツランド)http://club.ap.teacup.com/mhij/
  • 東海オールドカークラブスプリングミーティング(3月25日)
  • 第32回 チームヤマモト・クラッシックカー・フェスティバル(4月15日、舞鶴赤れんがパーク)
  • イタリアンジョブ(5月20日、岐阜県藤橋村)http://club.ap.teacup.com/mhij/
  • ジーロ・デ・軽井沢(5月26-27日、長野県軽井沢町)http://www.60s.co.jp/giro/、https://www.facebook.com/girodikaruizawa
  • LEM (Lotus Enjoy Meeting)(6月10日、モリコロパーク)
  • 第15回 グランプレミオ・アウトストリケ(6月16-17日、長野県蓼科町)http://www.auto-storiche.jp/
  • LEM (Lotus Enjoy Meeting)(9月9日、モリコロパーク)
  • 第10回 La Festa della Automobile Classica(ジーロ・デ・美祢)(10月5-7日、山口県美祢市)
  • ミルキーウェイ・ブルーアイランド・ラリー(11月10-11日、愛媛県)
  • 鈴鹿サウンドオブエンジン(11月17-18日、鈴鹿サーキット)http://www.suzukacircuit.jp/motorsports_s/schedule/#soundofengine

2018/01/27

足回りリフレッシュ中

ボディー修復&モディファイを終えたLotus FEですが、懸案事項がありました。それは、ハンドルシミー。高速走行をすると、嫌な振動がハンドルに伝わってきます。

元、FJ乗りのフヂイ社長に乗ってもらって確認すると、

「ホイールかタイヤかブッシュの減たりですかね。スッと出ない時もあって、どうも、路面の荒れから外乱が入るとシミーになるのでは?」

とのコメント。

まずは、ホイールを疑って、実際フロントに歪みがあったので修正しましたが、解消せず。タイヤの真円も気になったので、調べてもらって、新品を導入。振動幅は減るものの、完全には解消せず。

もう、良くわかりません。

今回、エリーゼ純正フロントタイヤから、ワンサイズ大きくしてます(175から195)。そのせいでキャスターが立っているため、ハンドルは純正より軽い。エリーゼ仲間のOさんからは、キャスター寝かしてみればとのアドバイス。

それも気になりますが....
ブッシュは?

Lotus FEの元は、2011年のエリーゼ。気付けば今年で7年目。そのうち、約1年半ぐらいはガレージで動かずジッとしていました(ボディー作成のため)。当然、ブッシュの一定方向に常に車重が掛かっていたわけです。動かないことはやっぱり可動部には良くないことなのでしょう。

国内でもブッシュは手に入るようですが、今回はクリスマスセールを使って英国Seriously Lotusからブッシュ+ボールジョイント+スタビリンク+取り付けボルトのセットを購入。


作業はいつものようにフヂエンに丸投げ(笑)。





ブルーノ君が頑張って作業を進めていてくれています!

これで、ハンドルシミー解消すれば....
ダメなら、アブソーバーか???

2017/12/17

京都チンク会&フロム・セブン

そうだ、京都に行こう! じゃないですが、フロム・セブン・ミーティングに行こうと、Lotus FEで出かけたのですが....

K&E的にはそんなに出遅れた感じではなかったのですが、高尾に着いた時には10時過ぎ。やっぱり?と言うか、駐車場は満車で入れず。ならば、オートマイスター、清野さん達がやっている京都チンク会の方へ....



Napコーヒーをご馳走になり(スパナコーヒーちゃんとしたコーヒー)
やっぱりチンクは良いよね〜と癒されました。

いろいろ駄弁っているうちに、お腹が空いてきたので、フロム・セブンにリベンジしつつ



京都市内へ。円山公園にクルマを止めて、祇園をブラブラ。いず重でお寿司でも食べようと向かったのですが、外までつながる待ち人の列を見るや否や、変更!
たまたま目に入った看板、「名物鯛飯」に引き寄せられて銀平さんへ。





ふらっと、初めて立ち寄ったのですが、鯛飯はもちろん、お造りや小鉢も美味しく、落ち着いた雰囲気のお店で良かったです。

事前のチェックで、まだ紅葉に間に合うとのことだったので、ブラブラとお散歩。目的は阿闍梨餅を買うためなのですが(笑)





まぁ、すごい人出。で、半分ぐらいは外国人じゃないかと。お店の店員さんも普通に英語で応対しているし、国際都市ですねぇ。紅葉は少し遅かった感がありますが、神社仏閣と紅葉は画になりますねぇ。


もちろん、お店では食べられませんでしたが、いず重の鯖寿司、いなり寿司はお土産で買って帰りました。

2017/12/15

名古屋モーターショー


フヂイエンヂニアリングが、Lotus FEを名古屋モーターショーに出展するということで、折角なら見に行く?と言うことになり...

初めてのモーターショー(笑)。
もろもろ状況を考えて、公共交通機関で行ってきました!


ランボがドラえもんになっていたり.....(コメント無し)



懐かしい「ロバのパン屋」に吸い寄せられ(子供の頃は近所のロバが本当に屋台を轢いて売りに来てました)


なぜかモーターショーでワインの試飲をやっていたので、相当飲ませてもらい良い気分。酔った勢いで、ケースお買い上げ!
クルマで来ていたらこんな事できないから、良かった、美味かった。


普通にスーパーカーも見て(ガルウィングは嫌い by E)


運転席にも座って、次のクルマ?を物色したり(これ以上の増車は不可能です)


コンセプトカーも見て、モーターショーらしさを味わいました。

折角、名古屋にきたのだから、名駅でディナー。





競争原理のためか、クオリティーが良くて安い。
美味しくいただきました!


充実した1日でした(笑)。

2017/12/13

Sound of Engine 2017


昨年に引き続き、今年も参加してきました。何と言っても、自宅から30分ぐらいですし、往年のF1やレーサーバイクが間近で見れて、音も楽しめるイベントは、そうありませんから。それに、参加費もリーズナブル。


B54よりはケンメリ世代ですが、やっぱりカッコイイですねぇ。無理やり伸ばしたフロントセクションが、かえってデザインのバランスをとっているような。




このところ750RSの話題は登場しませんが、やっぱりバイクは良いです。この年代のレーサー仕立てはたまりません。H2はエンジン始動にも立ち会え、しびれるような甲高いエンッジンノイズが、雰囲気を盛り上げてくれました。


Lotus FE乗りとしては、クラッシック・ロータス・フォーミュラも外せません。



ただ、めっちゃくちゃ、寒かったです。なので、ランチと称してジネッタ乗りのN夫妻とサーキットホテルに逃げ込み、ミルキー反省会。

パレードランに出かける時、あまりの寒さに暖気しながらブロアファンのスイッチを入れると....

壊れました。

昨年はミッショントラブルで、そのままフヂエンに入庫でしたが、ことしはブロアファン(笑)。後日、調べてみると、ブロアファンの羽が1枚折れて....


エンジン&ミッションOH時に、ブロアファン周りもOHしたのですが、その際、外気導入口(ブロアファンの直ぐ外側)にフヂエンオリジナルフィルターを取り付けました。これがファンと接触したのが原因。

通常、クリアランスは問題なかったのですが、高速走行後にフィルターケースがズレ、ファンと干渉してしまったようです。

さぁ、どうやって修理しましょうか....